モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

ファッションアドバイザーTORI PERIOD(トリピリオド)です。当ブログでは、モードファッションを軸に、スタイリングのポイントやオススメアイテムをご紹介してまいります。特に重きを置いているのが、身長160cm以下の小柄な方へ向けた提案です。「ファッションは誰でも楽しめる」ということをこの場所から発信していきます。ファッションを楽しみ、そして人生を前向きに歩んでいきましょう。~Produced by Tak_TORIKAI~

白パンツの合わせ方

容易に涼しげな印象を醸し出せる白パンツ。
しかしながら、取り入りている人はとても少ない印象です。

汚れやすいし、バランスをとるのも難しい。
だから、避けてしまうのでしょう。

しかしながら、コツさえつかめば案外簡単にスタイリングできるのが白パンツです。
それでは早速参りましょう。

白パンツのスタイリング

アンクルスキニー+ネイビーの羽織り

僕は基本スキニーはクッション推奨派なのですが(くるぶし丈は本当に万能なのか? - TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++)、白に関しては例外になります。

というのも、膨張色の白でクッションをつけてしまうと、スキニーらしかぬルックスになってしまうのです。(それを活かしたスタイリングもあります。)

ですので、足首見せで細さをアピールしましょうってはなしです。

f:id:TORIPERIOD:20180807195859j:plain
出典:https://item.rakuten.co.jp/ever-green/12677/


こんな感じですね。


羽織は、オーバーサイズのシャツを腕まくりしてラフに着崩すのが夏には最適でしょう。

f:id:TORIPERIOD:20180807200351j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/abahouse/image.html?gid=32128877&did=56101236


ワイドデニムクッションなし

白色のワイドパンツって見なくないですか?

そうなんです。
ほとんど市場にありません。

では、どうするか。

f:id:TORIPERIOD:20180807201952j:plain

上の画像は、古着の白デニムをセルフカットしました。

古着のデニムって、基本野暮ったいシルエットなんです。
それを利用するわけです。

クッションをつけない理由としては、デニム素材かつワイドシルエットにクッションがあるとワイルドになり過ぎてただだらしのないアイテムになってしまうからです。
とても重要なポイントです。

具体的なコーディネートとしては、タックインしてウエストラインを見せるのが良いでしょう。

タックインは紙一重 - TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++

上記記事でもご紹介したとおり、ワイドパンツとタックインは好相性です。

なお、スタイリング方法は他のワイドパンツとほとんど変わらないのですが、黒のロングの羽織りなどは避けたほうが無難です。

後ほどご説明しますが、白パンコーデにおいては黒の面積を控えたいのです。
ロングの羽織りは面積が広い故に落ち着きのある黒が一般的ですので、今回のコーディネートではやや難しさがあります。

スラックス+ジャストサイズの黒Tシャツ

白のスラックスもあまり見かけないアイテムですが、実はユニクロでも売っています。

www.uniqlo.com

ダブルのアンクル丈で裾上げするとそれなりの雰囲気になるので、是非お試しください。


f:id:TORIPERIOD:20180807202703j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/mono-mart/image.html?gid=21050537&did=40311241


で、黒の面積を控えたいと言っておきながら黒Tシャツなわけですが、ジャストサイズにすることで面積が減る&Tシャツ特有のカジュアルで飾らない雰囲気がスラックスと絶妙なバランスをとるので完成度の高いスタイリングとなります。

合わせる色について

黒の面積を抑えたいと記載しましたが、反対色である黒をトップスや靴に持ってくると妙に悪目立ちしてしまいます。(それを利用したコーディネートもあります。)

ですので、靴であれば、ネイビー、グレー、白あたり、トップスならこれら以外にカーキやパープルなんかも良いでしょう。

===

以上でございます。
スタイリングの幅を広げる際の参考にしてみてください。

それでは、また次回。


TORI PERIOD


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

お問い合わせ
ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)


+─+─+─+─+─+─+─+─+

blog.toriperiod.net
+─+─+─+─+─+─+─+─+

【TORI PERIODパーソナルスタイリング】のお申し込みはこちら - TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++