モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

ファッションアドバイザーTORI PERIOD(トリピリオド)です。当ブログでは、モードファッションを軸に、スタイリングのポイントやオススメアイテムをご紹介してまいります。特に重きを置いているのが、身長160cm以下の小柄な方へ向けた提案です。「ファッションは誰でも楽しめる」ということをこの場所から発信していきます。ファッションを楽しみ、そして人生を前向きに歩んでいきましょう。~Produced by Tak_TORIKAI~

変形シルエットのボトムスを穿きこなすには

早速ですが、僕はファッションの真髄は変形シルエットにあると思っています。

アパレル用語で、イレヘム(イレギュラーヘム)、アシンメトリーなどと呼ばれるものも変形シルエットに当てはまります。

f:id:TORIPERIOD:20180814201427j:plain
出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/40820/700070


誤解のないように一応付け加えていきますが、シンプルなデザインであってもきれいなシルエットのアイテムは数多くあります。

f:id:TORIPERIOD:20180814201852j:plain
出典:http://www.birdseye.ne.jp/fs/birdseye/br-loungelizard/1820013710


レッグラインに沿うスキニーパンツなんかがそうですね。


ベーシックなシルエットで固めたスタイリングはまず失敗しません。
しかしながら、個性に欠ける部分があるのも事実です。


変形シルエットのメリット
・個性を演出
・装いの中に情報量が増える
・視線をずらし体型をカバーできる

変形シルエットのデメリット
・スタイリングが難しい
・デイリーユースが厳しい
・個性的になり過ぎる


スタイリングにおける変形シルエットのメリットデメリットを上げてみました。
デメリットは、着回しの難しさと個性が強すぎることでしょう。
(あとは、価格がちょい高いことですね。これ、色々対策はありますが詳細はまたの機会に。)

たしかにいつでもどこでも着られるアイテムではないので、近所のスーパーに行くだけの用事の時には僕もスタンダードなボトムスを着用します。

ただ、あまりに『普通な服』『使い回しやすい服』を求めすぎると、ファッションの楽しみは減ってしまいます。
ファッションはトレンドもありますし、何より自身の飽きや服そのものの傷みも蓄積します。
いつまでも着られる服は基本存在しませんし、むしろ案外奮発した特徴的なシルエットのアイテムの方が長く愛用し続けたりするものです。

メリットですが、
・装いの中に情報量が増える
・視線をずらし体型をカバーできる

...そう、変形シルエット、小柄体型とこの上なく相性が良いのです。

小柄な人は視覚情報不足になりやすい - TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++

小柄で面積が狭い中でスタイリングに情報量を増やし、視線もずらすことができる。
まさに、理想のアイテムなのです。


前置きが長くなりましたが、具体的な内容に入りましょう。

変形シルエットのボトムスを穿きこなすには

変形シルエットの難しさのひとつに、細かい分類が存在しないことがあげられます。
その名の通り『変形』なので、形ごとに明確な定義づけをするのが難しいのです。

そんな中ではっきりとした名称がある珍しいメンズボトムスがサルエルパンツでしょう。

サルエルパンツ

f:id:TORIPERIOD:20180814205219j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/garden/image.html?gid=24781360&did=45559016


膝上にゆとりがあり股下は深め、膝から下は細く絞られたシルエットのパンツです。

ストリートやモード系のブランドでは割と見かけるシルエットです。

スタイリングのコツとしては、ベーシック過ぎるシンプルなトップスと合わせないことです。
ここが『柄物』と『変形シルエット』の違いなのですが、変形を単体で際立たせると悪い意味での違和感が生じてしまうのです。

ちょっとした変化でいいので、あえて1サイズ上げてみたりドロップショルダーだったり... あとは、ラウンドカットの裾や総柄など... ボトムスを目立たせない工夫をしてみてください。

f:id:TORIPERIOD:20180814211422j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/casperjohnaiver/image.html?gid=20544194&did=39562347


イレヘムパンツ

イレヘム(イレギュラーヘム)のボトムス。
メンズではまだまだ展開が少ないですが、実際のところスタイリングのしやすいアイテムです。

f:id:TORIPERIOD:20180814211830j:plain


女性のキュロットやラップスカートなどに近いデザインですね。

f:id:TORIPERIOD:20180814213038j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/nikoand/image.html?gid=33559482&did=58040776
キュロット


メンズでも一時、ボトムスに取り付けるエプロンが流行りましたが、まあ全く浸透せずに終わってしまいましたね。
装飾的過ぎたのでしょう。

ボトムスの上から取り付けるのは不自然な感じがしますが、パンツ自体が変形シルエットであれば問題ありません。
再来年以降、メンズキュロット的なボトムス流行りますよ!
今から慣れておくと差をつけられます。

スタイリングのポイントはサルエルパンツの場合とあまり変わりませんが、ゆとりのあるトップスと合わせるのが良いでしょう。
パンツにボリューム感があるのでトップスはコンパクトにしてメリハリをつけようと思うかもしれませんが、変形を単体で際立たせることは防ぐ必要があります。

スタイリング全体に溶け込ませ一体化させるためには、ゆったりとしたドロップショルダーデザインなどもオススメです。

f:id:TORIPERIOD:20180814214332j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/lhp/image.html?gid=24340094&did=45356421


===

以上でございます。

ファッションにお悩みの小柄男子は、無難の枠に収まり過ぎて損をしているかもしれません。
雑誌やネットの情報をそのまんま信じすぎると、装飾不足に陥ることがあります。
小柄体型の場合、面積が狭い分装いの中に情報量を増やす必要があることを意識してみてください。

それでは、また次回。


TORI PERIOD


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

お問い合わせ
ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)


+─+─+─+─+─+─+─+─+

blog.toriperiod.net
+─+─+─+─+─+─+─+─+

【TORI PERIODパーソナルスタイリング】のお申し込みはこちら - TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++