モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

ファッションアドバイザーTORI PERIOD(トリピリオド)です。当ブログでは、モード系を軸に、スタイリングのポイントやお勧めアイテムをご紹介してまいります。特に重きを置いているのが、身長160cm以下の小柄な方へ向けた提案です。「メンズファッションは誰でも楽しめる」ということを、この場所から日々発信していきます。ファッションを楽しみ、そして人生を前向きに歩んでいきましょう。~Produced by Tak_TORIKAI~

【ブログセミナー】第4回 具体的なコーディネート提案 〜春夏編〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

📺TORI PERIOD 【FASHION CHANNEL】 - YouTube

✉ TORI PERIOD お問い合せフォーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本ブログセミナーも4回目となりました。
前回までで、アイテムの選び方はご理解いただけたかと存じます。

第4回、第5回目では、具体的なコーディネート方法を提案していきます。

せっかく素晴らしいアイテムが手元にあっても、服は人が身につけて初めてその価値が生まれるわけで、着こなし、合わせ方がどれだけ重要かは理解が容易いでしょう。

前回までに紹介したアイテムを用いたコーディネートを数パターンご紹介いたします。

それらに要点の説明を加えていき、エッセンスを汲み取って真似するも良し、そのままコピーするもありの内容といたします。

それでは、始めましょう。

※アクセサリーなどは、記載を省きます。
※アウターは、Gジャンを選択した場合とします。
(テーラードジャケットへの変更も可能なので、別途要点を記載しております。)


※まずは下記記事をお読みください。
【ブログセミナー】第1回 まずはこれを揃えよう 〜春夏編〜 - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-
【ブログセミナー】第2回 まずはこれを揃えよう 〜秋冬編〜 - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-
【ブログセミナー】第3回 色とサイズとデザイン - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

春のコーディネート

【1】モックネックカットソー+スキニーデニム+レザーシューズ

モックネックは首元が詰まっているので、インナーの肌着も特に問わず非常に便利なアイテムです。
(クルーネック(丸首)は、肌着が首元から見えてしまうリスクがあります。ブログセミナーでは触れませんが、コーディネート上とても重要ですので、意識していただければと思います。)
トップスもボトムスも色味がある中に、このように黒のレザーシューズをチョイスするのがポイントです。
なんてことのない装いが、自然と粋な雰囲気に昇華します。

【2】Gジャン+オックスフォードシャツ+スラックス+ハイカットローテクスニーカー

何故Gジャンを選んだのかといえば、一番最初のアウターとして購入される可能性が高いからです。

しかしながら、デニム素材+スニーカーを合わせるときには、バランス調整が非常に難しいです。
今回、スニーカーとしては存在感のさほどないローテクハイカットスニーカーにスラックスを合わせることで、下半身を綺麗にまとめ、かつ、シャツでもカッチリ感を加え、完成度の高いコーディネートとなります。

【3】Gジャン+半袖Tシャツ+スキニーパンツ(黒)+レザーシューズ

Gジャンとレザーシューズの黄金タッグコーディネートです。
Gジャンは、(このコーデに限らず)濃い色味のものがより取り入れやすいです。

f:id:TORIPERIOD:20180917133051j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/domingo/image.html?gid=33746841&did=58322170


夏に活躍する半袖Tシャツも、上に1枚羽織れば3シーズン活用可能です。


※テーラードジャケットVer
Gジャン+レザーシューズで組むコーディネートは、テーラードジャケット+ボリューム感のあるローカットハイテクスニーカーにアイテム変更しても、上手くまとまります。

だいぶ印象が変化しますが、この雰囲気の変わり方が、ファッションの楽しみのひとつでもあります。

夏のコーディネート

【4】ブロードシャツ+スキニーデニム+ハイカットローテクスニーカー

ブロードシャツは腕まくりして、季節感を演出しましょう。
デニムとスニーカーでカジュアル感が強めですが、細身のシルエットと、夏にあえて長袖のシャツを取り入れることで、スタイリッシュな装いとなります。

【5】リネンシャツ+無地半袖Tシャツ+スキニーパンツ(黒)+サンダル

通気性のいいリネンシャツに、夏らしいサンダルを合わせたコーディネートです。
こちらも、シャツは長袖を選択することを推奨いたします。
リネンシャツは、夏に、アウターのような役割で使える便利アイテムですが、シャリ感のある素材が、清涼な印象も与えます。
一見キメ過ぎな感じもしますが、サンダルによる抜け感が嫌味のない全体像に仕上げてくれます。

【6】半袖Tシャツ+スラックス+レザーシューズ

最も難しさがなく、かつ、誰でも真似できるコーディネートではないでしょうか。

誰もが持っていて、誰もが着用したことがあるであろう、カジュアルアイテムの代表格であるTシャツですが、スラックスやレザーシューズと合わせることで、綺麗にまとまります。

極論、スラックス2着とTシャツ4-5枚、靴2足があれば、夏のコーディネートはまわります。
(バリエーション面では乏しくなるので、推奨はいたしませんが、失敗がないという部分では、個人の価値観によってはこのワードローブで固定してしまうのもありでしょう。)


最低限の手持ちアイテムで、様々なコーディネートが可能であることをお分かりいただけたかと思います。

次は秋冬編です。

それでは、また次回。


TORI PERIOD


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

お問い合わせ
ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)


+─+─+─+─+─+─+─+─+

blog.toriperiod.net
+─+─+─+─+─+─+─+─+

【TORI PERIODパーソナルスタイリング】のお申し込みはこちら - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-