モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

ファッションアドバイザーTORI PERIOD(トリピリオド)です。当ブログでは、モード系を軸に、スタイリングのポイントやお勧めアイテムをご紹介してまいります。特に重きを置いているのが、身長160cm以下の小柄な方へ向けた提案です。「メンズファッションは誰でも楽しめる」ということを、この場所から日々発信していきます。ファッションを楽しみ、そして人生を前向きに歩んでいきましょう。~Produced by Tak_TORIKAI~

【ブログセミナー】第3回 色とサイズとデザイン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

📺TORI PERIOD 【FASHION CHANNEL】 - YouTube

✉ TORI PERIOD お問い合せフォーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回、前々回と、四季を通しての必須アイテムをご紹介いたしました。

しかしながら、アイテムを知っているだけでは、実際に洋服を選ぶのは厳しいでしょう。

アイテムそれぞれに、色、サイズ、デザインがあり、その雑多な中から失敗しない商品を見つけ出すのは、一筋縄ではいきません。

ですので今回は、色、サイズ、デザインの項目ごとに、どういった基準でアイテムを選べばいいのかを説明いたします。


※まずは下記記事をお読みください。
【ブログセミナー】第1回 まずはこれを揃えよう 〜春夏編〜 - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-
【ブログセミナー】第2回 まずはこれを揃えよう 〜秋冬編〜 - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

膨大な色とサイズとデザインの中から、どういった基準でアイテム選定するのか

端的に言ってしまえば、『黒・グレー・ネイビー・白』あたりであれば、そうそう失敗はしません。

赤などの主張の強い色は、欲しくなったら後から買い足しましょう。

黒が使いやすいですが、上記の中から自身の好みで選んでOKです。
(春夏専用トップスは、ネイビーや白の方が使いやすい場合があります。)

また、黒は気障な感じが抵抗がある方は、ネイビーを用いるといいでしょう。

黒コーデとネイビーコーデの比較

黒コーデ
f:id:TORIPERIOD:20180917123036j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/ato/image.html?gid=28882400&did=51386006


ネイビーコーデ
f:id:TORIPERIOD:20180917123253j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/descente/image.html?gid=25036515&did=46011860


意外かもしれませんが、体型に特徴がある場合(背が低い、細身、筋肉質…etc)であれば、黒ベースのスタイルにすることで、全体がぼんやりとせず、コンプレックスを個性としてプラスに表現することも可能です。(ちょっと勇気はいりますが…)

反面、グレーはぼやけて若干難しくなりますので、特徴的な体型の方は、最初は避けたほうが無難でしょう。

中肉中背体型であれば、ネイビーを主体にした方が、自然な雰囲気になりやすいです。

まあ、要点は以上のようになりますが、あくまでもこちらは参考程度に捉えていただき、『黒・グレー・ネイビー・白』の中から好みで選んでいただければ大丈夫です。

サイズ

パンツはジャスト〜タイト目にしてください。
ウエストが閉まる範囲でピッタリのものが理想です。

この条件さえ守っていただければ、トップス、アウターは神経質にならなくても問題ありません。

ダボダボにならない程度に、着心地の良いサイズを選んでください。

f:id:TORIPERIOD:20180917123547j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/nanouniverse/image.html?gid=32288108&did=56361693

デザイン

本ブログセミナーのテーマは、あくまでも、『まずはこれを揃えよう』なので、アパレルは色を意識しながら、ロゴなどの入っていないシンプルなものをえらびましょう。

靴(スニーカー)は多少遊んでも問題ないでしょう。

今回の選定アイテムであれば、デザイン性のあるスニーカーを主体にしたコーディネートも可能となります。

f:id:TORIPERIOD:20180917125200j:plain
出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/atmos-tokyo/bs9074.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img#ItemInfo


f:id:TORIPERIOD:20180917123852j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/reebok/image.html?gid=34413651&did=59363688


以上でございます。

そんなに、難しくはないですね。

今日までで、買うべきアイテムは、ご理解いただけたかと思います。

第4回からは、具体的なコーディネート提案をご紹介させていただきます。

それでは、また次回。


TORI PERIOD


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

お問い合わせ
ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)


+─+─+─+─+─+─+─+─+

blog.toriperiod.net
+─+─+─+─+─+─+─+─+

【TORI PERIODパーソナルスタイリング】のお申し込みはこちら - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-