モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

ファッションアドバイザーTORI PERIOD(トリピリオド)です。当ブログでは、モード系を軸に、スタイリングのポイントやお勧めアイテムをご紹介してまいります。特に重きを置いているのが、身長160cm以下の小柄な方へ向けた提案です。「メンズファッションは誰でも楽しめる」ということを、この場所から日々発信していきます。ファッションを楽しみ、そして人生を前向きに歩んでいきましょう。~Produced by Tak_TORIKAI~

小柄な人のジャケット選び

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

📺TORI PERIOD 【FASHION CHANNEL】 - YouTube

✉ TORI PERIOD お問い合せフォーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンズカジュアルのおいて欠かすことのできないアイテム、それが『ジャケット』です。

晩夏~初秋の着るものに困る時期が過ぎ、ここからしばらくはジャケットが大活躍のシーズンです。
シャツやニットの上にさらっと羽織るだけでサマになります。

でもそれは、正しいサイジングのアイテムを取り入れた場合です。

あえてオーバーサイズで作られているジャケットもありますが、それらは肩線や丈感を上手い具合に調節し、「着られている感」がでないようにデザインされています。
本来ジャストサイズで着るべきジャケットのサイズがダボっとしていると、それはただただだらしのない印象となります。


...「そうは言ってもサイズがない!」

...そうなんですよね。
例えば、一般的なショップで売られているテーラードジャケットの最小サイズで、おおよそ着丈が67cm程度です。
しかも、オンラインショップを見てみると、それを身長178cmとかのモデルさんが着用していたりするわけです。
もちろん、とてもカッコよく見えます。

同じものを小柄体型の人が着たらどうなるのか。
...なんだかパッとしないはずです。

ニットやパーカーは本来のサイズよりアップで購入してもコーディネートでいくらでも対応可能です。
しかしながら、ジャケットに関してはそうはいかない現実があるのです。

じゃあ、身長の低い僕らはジャケットを着るのをあきらめないといけないのか??

そんなことはありません。
僕らでも着こなせるジャケットはちゃんと存在します。

マニッシュなレディースアイテム

女性が男性的な装いをするスタイル『マニッシュ』。
テーラード・スーツなどを着用したスタイルが軸となります。

f:id:TORIPERIOD:20180929164621j:plain
https://www.fashion-press.net/collections/6563


服作りにおいて、女性らしさを保ちつつ男性的な雰囲気を醸し出す最も一般的な方法が、シルエットをメンズライクにすることです。


【1】メンズのジャケット
f:id:TORIPERIOD:20180929164955j:plain
http://zozo.jp/shop/ships/image.html?gid=33232695&did=57612750


【2】レディースのジャケット
f:id:TORIPERIOD:20180929165115j:plain
http://zozo.jp/shop/naturalbeautybasic/image.html?gid=32968065&did=57505355


こうやって見比べると一目瞭然ですね。
メンズのジャケットは見慣れているかと思いますが、それに対してレディースは、肩幅が華奢な印象でややAラインのシルエットです。
女性らしい繊細な雰囲気をアピールするデザインになっています。


もう一度先程の画像を見てみると、、、

f:id:TORIPERIOD:20180929164621j:plain
https://www.fashion-press.net/collections/6563


確かにレディースなんですけれど、肩幅にも多少ゆとりがあり男性的な要素が加わっていますね。


小柄な男性のジャケット選びにおいて、マニッシュなレディースアイテムを視野に入れることは非常にお勧めです。
ただそうはいっても、試着するのも厳しいですし安いアイテムでもないのでなかなか挑戦できないのが現実でしょう。

そこで救いとなるのが、『ブランド古着』です。

例えば、ブランド名の由来が「少年のように」である『COMME des GARÇONS(コムデギャルソン)』。
正規販売価格で購入すれば数万円しますが、USED品であれば1万円未満に収めることも可能です。

参考URL(ZOZOUSED):http://zozo.jp/women-category/jacket-outerwear/?p_keyv=COMME+des+GARCONS+&p_gtype=2


身長160cmくらいの痩せ型であれば。着丈は65cm以下。(短すぎてもコーディネートが難しくなります。)
肩幅が38~42cmあたりで選べば失敗は少ないです。

セミオーダー

「セミオーダーなんでするほど服にお金はかけられない!」
それが多くの人々の感覚でしょう。

そんな常識はすでに過去のもので、今では既製品よりも安くセミオーダーが可能です。


ストレッチウールジャケット(スリムフィット)
www.uniqlo.com


なんと、ユニクロなら¥14,900+消費税でオーダー可能。

よくユニクロは「品質は良いんだけれどシルエットが野暮ったくて...」とファッション好きからは敬遠されることがあります。
これなら、品質もシルエットも高水準で両立しています。
もはや、4~5万円のシンプルなジャケットであればこっちの方がいいです。

under160cmであるならば(体つきにもよりますが)、着丈64、肩幅41にして、あとは手持ちのアイテムなどを参考に決めましょう。

ちなみに、セットアップで買えば冠婚葬祭でも普通に使えます。

ユニクロ|ストレッチウールスリムフィットパンツ(オールシーズン)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

既製品を格安で手に入れるならここしかない


テーラードジャケットCL
f:id:TORIPERIOD:20180929172452j:plain
GU|ジーユー公式サイト

テーパードトラウザーCL
f:id:TORIPERIOD:20180929172653j:plain
GU|ジーユー公式サイト


定番として浸透しつつあるGUのセットアップ。
僕も含め、アパレルの人間がこのアイテムのクオリティを認め、普段着として購入するレベルです。

平均体型の人にとっても良品なのですが、僕らにとって一番の魅力となるの部分はXSサイズが存在するところです。

シルエット命なジャケットは、サイジングで妥協ができません。
本来、「まあ、Sサイズでいいっかぁ。」とはいかないのです。

散々推しておきながら、実際のところunder160cmではちょっと野暮ったさが出てしまいます。
それでも、アンクル丈や細身のボトムスと合わせれば問題のないサイズ感です。

ひとつ残念なのは、XSサイズはオンラインストアでしか取り扱いがなく、かつ、即完売となることです。
それだけサイジングで悩んでいる小柄体型の人が存在するということでしょう。

需要的に在庫を抱えるのが難しいのはわかるのですが、消費者としては常に購入できる安心感が欲しかったりもします。

秋冬品はすでにXSサイズは完売となっているようです。
来年2月頃には春夏品としてほぼ同一の型が販売されるかと予測されますので、首を長くして待ちましょう。

===

サイズが見つからなくてコーディネートにジャケットを取り入れるのをあきらめていた方、結構いるのではないでしょうか。
もしくは、「なんか違う」と感じながらも、妥協して一回り大きいサイズを着ていた人もいるでしょう。

体型に合ったサイズのジャケットは、低身長であってもスタイルを良く見せてくれます。
しかしながら、サイズを間違えれば一気に野暮ったい印象になるもろ刃の剣です。

是非、妥協のないサイズ選びをして普段着にジャケットを取り入れてみてください。

それでは、また次回。


TORI PERIOD


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

お問い合わせ
ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)


+─+─+─+─+─+─+─+─+

blog.toriperiod.net
+─+─+─+─+─+─+─+─+

【TORI PERIODパーソナルスタイリング】のお申し込みはこちら - モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-