TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++

ファッションアドバイザーTORI PERIOD-トリピリオド-です。当ブログでは、メンズファッションのスタイリングを行ううえで普遍的でベースとなるものを主に、皆様にご紹介してまいります。(特に、身長160cm以下の小柄な男性に向けた提案に重きをおいています。)ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、記事内下部よりお気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)~Produced by Tak_TORIKAI~

暑すぎる!オシャレは我慢なのか?

TORI PERIOD お問い合せフォーム

いや、ほんとに暑い。

「もう、半袖短パンでいいや!」となってしまう人が多くいるのも頷けます。

『オシャレは我慢』という言葉がありますが、あながち間違いではないでしょう。

しかしながら、いい具合にバランスをとって、ファッション性と過ごしやすさを両立することは可能です。

というわけで、今日は具体的なスタイリングをいくつかご紹介いたします。

■リネンシャツ長袖+ハーフパンツ

リネンシャツについては、以前の記事参照でお願いします。

blog.toriperiod.net

程よくきちんと感のある長袖リネンシャツにカジュアルなハーフパンツ(俗にいう短パンですね)を合わせると、絶妙なバランスに。

街中で多く見かける短パンスタイルとは似ても似つかないスタイリングです。

f:id:TORIPERIOD:20180724194807j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/freaksstore/image.html?gid=27054836&did=48790691
※画像のシャツはリネン素材じゃないです

長袖ながら通気性があり快適な着心地のリネンシャツとリラックススタイルの王道のハーフパンツで猛暑を乗り切りましょう。

■スウェットパンツ(黒)+半袖シャツ

本来であれば、スキニーパンツにやや大きめの半袖シャツの組み合わせあたりが好相性なのですが、まあ、この猛暑にスキニーはきつい!
これを理由にファッションに気を使わなくなるのはもったいないです。

で、ノンストレスな穿き心地のスウェットパンツに、シャツを合わせるわけです。

ポイントとしては、シャツは大き過ぎず小さ過ぎずで、ニュアンス的には『ちょっとゆとりがあるくらい』がいいでしょう。

パンツも当然ダボダボはNGです。
(スウェットパンツでゆとりがあると部屋着感が前面に出てしまいます。)

f:id:TORIPERIOD:20180724195150j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/jiggysshop/image.html?gid=28155908&did=50267187

■ハーフパンツに超BIG-Tシャツ

これはその内『ハーフパンツの取り入れ方』的な記事で説明しようと思っていたのですが、先出ししてしまいます。

リラックススタイルの王道のハーフパンツに同じくリラックス感のあるBIGトップス。
カジュアル過ぎてやや難ありなのでは?と思われそうですが、バランス的にはこれ最高なんです。

まず、上半身の体型をカバーできるので、脚の形がそのまま露呈するハーフパンツとしっかりバランスがとれるのです。

そして、BIGシルエットのトップス自体が(アイテムにもよりますが)ストリートやモードの印象が強いので、実際そこまでカジュアルなコーディネートにはなりません。

また、世の中のほとんどの男性は、ハーフパンツに普通のシルエットのTシャツを合わせるわけで、それとの対比でカジュアルに見えにくいというのもあります。

f:id:TORIPERIOD:20180724195308j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/freaksstore/image.html?gid=27054836&did=48790681


以上でございます。

暑さに負けず僕も頑張ります~。
それでは、また次回。


TORI PERIOD

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

◇お問い合わせ

ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)

+─+─+─+─+─+─+─+─+
blog.toriperiod.net