TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++

ファッションアドバイザーTORI PERIOD-トリピリオド-です。当ブログでは、メンズファッションのスタイリングを行ううえで普遍的でベースとなるものを主に、皆様にご紹介してまいります。(特に、身長160cm以下の小柄な男性に向けた提案に重きをおいています。)ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、記事内下部よりお気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)~Produced by Tak_TORIKAI~

小柄な人の海外ブランドの賢い使い方

TORI PERIOD お問い合せフォーム

ファッションに興味を持つと、海外ブランドへの憧れが強まる人が多いです。

伊勢丹などで初めて目にした海外コレクションブランドの洋服を鏡の前で合わせてみる。

...子供が大人の服を着ているようだ。。。

~~~~~~~~~~~~

まず大前提として、国内ブランドが海外ブランドより下ということはありません

トレンドという意味合いでは確かに下に位置するかもしれませんが、決して下位互換ではありません
別物として考えるべきです。

また、服は人が着るものです。
そして、ドメスティックブランドは日本人に合わせた作りになっていることが多い。

極論、服は着用したときに良さがでないのであれば意味がありません。

『あえて』でない限り、体型にあった服がコーデの質を高めるわけで、自身に合ったサイズを選ぶことはスタイリングの最重要項目です。

・・・・・・・・・・・・

話は戻りまして、『あえて』マルジャラのニットをルーズに着こなすのとか、カッコいいですよ。
ただ、パンツやドレッシーなシャツはオーバーサイズだと全然キマりません

そもそもが180cmくらいの人に対して提案をしているわけなので、ターゲット外なんです。

ターゲット外

これを頭に入れておくだけで冷静な判断ができるようになります。

まとめ

結論ですが、靴、バッグ、アクセサリー類でブランドのエッセンスをプラスするのがオススメです。
一気にコーディネートが垢抜ける、『ブランドマジック』が体感できるかと思います。

f:id:TORIPERIOD:20180704215838j:plain

f:id:TORIPERIOD:20180704215856j:plain


例えば、僕は毎冬この『アレキサンダー・マックイーン』のロングネックレスを愛用しています。
上記の写真のようにシンプルなユニクロのニットに合わせるだけ個性を高めてくれます

テイストが好きなブランドの服が大きい、高くて買えない、といった場合にも、小物で十分にそのブランドの要素をプラスすることができます。
ターゲット外という言葉を頭の片隅に入れておけば、サイズが合わない服を無理して買うこともなくなるでしょう。

それでは、また次回。


TORI PERIOD

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

◇お問い合わせ

ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)

+─+─+─+─+─+─+─+─+
blog.toriperiod.net