モードに前向きに【ファッションは誰でも楽しめる】-TORI PERIOD-

ファッションアドバイザーTORI PERIOD(トリピリオド)です。当ブログでは、モード系を軸に、スタイリングのポイントやお勧めアイテムをご紹介してまいります。特に重きを置いているのが、身長160cm以下の小柄な方へ向けた提案です。「メンズファッションは誰でも楽しめる」ということを、この場所から日々発信していきます。ファッションを楽しみ、そして人生を前向きに歩んでいきましょう。~Produced by Tak_TORIKAI~

タックインは紙一重

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

📺TORI PERIOD 【FASHION CHANNEL】 - YouTube

✉ TORI PERIOD お問い合せフォーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一時期、カジュアルスタイルでシャツの裾をパンツにしまうのはオジサンっぽくてカッコ悪いという風潮がありました。

そんな価値観は今も昔、去年辺りからオシャレの一環として、20代でもタックインが一般的になりつつあります。

もともと、3〜40代の方の間では、タックアウトにだらしない感覚を持っており、常にシャツはインしている人も一定数いました。

もちろん、タックインでもアウトでも、コーディネートは成立します。

ただ、これまでの3〜40代の方のタックインがカジュアルな装いにカッチリした印象を加えることが目的だったのに対し、昨今のタックインは、フォーマル由来のモードな雰囲気を演出するために取り入れられています。

以前の定番タックインスタイル

たとえば、チノパンにシャツをインするこの定番スタイルは、まさにカジュアルにカッチリ感を混ぜる着こなしです。
(所謂ジャケパンスタイル、ビジカジですね。)

f:id:TORIPERIOD:20180701142036j:plain
出典:https://shop.menz-style.com/u/pc/itemimage/cd9239_1.jpg


30代半ば以上で、職業柄髪や髭で遊べない方は、オフであってもこの装いをベースにすれば間違いがないという事実があります。(ネクタイを外してスニーカーにするとか...ですね。)

多くの雑誌やSNSでも紹介されている定番コーディネートです。

(それでも、小柄な人は年齢問わず工夫が必要です。何度も申し上げますが、平均値を基準にしていることに対し、そこに合致しない人がそれを取り入れたならば、平均以下になります。)


やや脱線しました...。
それでは話は戻り、旬のタックインについてです。

旬のタックイン

f:id:TORIPERIOD:20180701142116j:plain

このワイドスラックスにルーズなシャツの組み合わせでタックインをする場合、まず、とっかかりがフォーマルスタイルです。
スラックス+キレイめ素材のシャツを、トレンドに乗っかりルーズに着崩しています。

これだけでも十分流行りを意識したコーディネートではありますが、それに加えタックインをすることで、よりモードな印象となるわけです。

タックインをすることで、体型がわかりやすくなります。
ですので、これまでは、小柄であったり、お腹周りの脂肪が気になるような人は、実はタックインをするべきではありませんでした。

しかし、昨今のオーバーサイズのトレンドであれば、シルエットのごまかしが効くため、体型を如実にさらけ出さずに、タックインによりカッチリ感を加味することができるのです。
(補足ですが、ストライプ柄を取り入れることで縦のラインを強調し体型をごまかしています。
ワイドパンツとストライプは好相性なのです!)


コツ!

また、細かなコツとしては、フロント部分だけインして後ろは裾を出すと自然な印象になります。

f:id:TORIPERIOD:20180701142500j:plain

なお、ベルトが半分ほど隠れるイメージでインした裾をたるませるとこなれ感が生まれます。
(↑ちなみに、ブラウジングと言います。)

やや上級編のコーディネートテクニックなので多少の難しさはありますが、ファッションを追求する余裕があれば是非試していただきたいです。


今回は以上です。

それでは、また次回。


TORI PERIOD


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

お問い合わせ
ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)


+─+─+─+─+─+─+─+─+

blog.toriperiod.net
+─+─+─+─+─+─+─+─+

【TORI PERIODパーソナルスタイリング】のお申し込みはこちら - TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++