TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++

ファッションアドバイザーTORI PERIOD-トリピリオド-です。当ブログでは、メンズファッションのスタイリングを行ううえで普遍的でベースとなるものを主に、皆様にご紹介してまいります。(特に、身長160cm以下の小柄な男性に向けた提案に重きをおいています。)ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、記事内下部よりお気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)~Produced by Tak_TORIKAI~

個人的にSALEで買ったアイテム 2018年1月1日〜4日

TORI PERIOD お問い合せフォーム

年も明けました。
ようやく、半年後を目処に、TORI PERIODが本格始動できそうです。

さて、久々の記事となってしまいましたが、新年最初の執筆なので、セールについて書こうと思ったのですが、まあ、「ZOZOTOWNを見ましょう!」で終わってしまうので、個人的に、年明け1月4日までに購入したアイテムの紹介とさせていただきます。

意外と少ない?購入アイテムは3点

意外と少ないと思われるかもしれませんが、今のご時世、セールの前倒しが尋常じゃありません。
そのため、12月には『プレセール』と銘打って、どこもかしこも20〜30%OFFで売り始めてたりします。

12月であればそれなりに良い品も残っているので、僕はこの時期に散財しました。

しかしながら、1月までセール価格にしないブランドもあるので、年末から楽しみにしつつ、セール開始と同時に、争奪戦に参戦するのです。


■色物のニット
ブランド:SHAREEF
購入場所:SHAREEFオンラインショップ

f:id:TORIPERIOD:20180628210346j:plain

僕の大好きなブランド、SHAREEF。
プロパー(正規販売価格)でももちろん購入しますし、絶対に入手したいときには予約もしますが、型によっては結構セール落ちするブランドです。

これは12月から狙ってて、在庫も沢山(ZOZOTOWNで確認)ありそうだったので、セールまで待ちました。

結果、1月1日の0時半頃にZOZOTOWNを確認すると、『イエローのサイズ1』は在庫5点。

眠かったので翌日購入しようと思い、次の日ページを開くと…『完売しました』
…やってしまった!

SHAREEFは20代に人気があるので、ネットでの争奪戦がエグいのです。

3年くらい前には、残り2点の商品を、セール開始10分後の1月1日00:10頃に確認したら、完売していました。

その経験があるにもかかわらず、今回もやらかしました。

途方に暮れてSHAREEFの公式オンラインストアを観ていると、なんと普通に在庫ありました。
うれしい。

ちょっと気になったのだが、SHAREEFって、ほとんどの売上、ZOZOTOWNとストゥディオスに依存してないか?
まあ、全然それはいいと思うし、ターゲットに適した販路なのだろうが…。

ただ、立派な直営店(代官山にあります)やオンラインショップがあるのだから、もっとそっちに力入れればいいのにな…なんて感じたりもします。


■黒のロングコート
ブランド:コムデギャルソン・オム・プリュス
購入場所:新宿伊勢丹メンズ館

f:id:TORIPERIOD:20180628210426j:plain

買う気はなかったのに、買ってしまった。
でも、傑作だと思う。

これ、10月頃から気になってて、ただ、価格が現実的でないので、購入する気は一切ありませんでした。

1月3日に、銀座のドーバー・ストリートマーケットのセールに行ったときも、黒は完売になっていて、「定番商品だし、当たり前だよな」と思って、特に悔しさもなかったわけですよ。

しかし、ウィンドウショッピングのつもりで訪れた伊勢丹に、こいつはいました。

なんと、「黒のXSサイズがある」…。

いやー、でも、黒のロングコート沢山持ってるしなー…。
なんてことも考えたのですが、試着をしてみると、もう、シルエットが完璧なんですよね。

胸周りは究極にフィットして、裾は末広がり。
メンズにはそうそうありません。

レディースアイテムではないため、拘束具のようにもなりません。

買いました。
これが手に入るなら、破産してもいいかなと思いました。(ダメです。)
多分ガチの一生モノになります。


■ロゴ入りのパーカー

ブランド:H&M
購入場所:H&M新宿

f:id:TORIPERIOD:20180628210455j:plain

伊勢丹の帰りに寄った、H&Mで購入。
ロゴ入りのドロップショルダーのパーカーが欲しいが、トレンドドンピシャのアイテムなので、なかなか手が出る価格帯では見当たらない。
ユニクロもこういったアイテムは弱いですし…。

そしたら、まさかの3000円台で見つかりました。
古着回収クーポンを使って500円OFFになりました。
セールではありませんが、ご愛嬌…。
(あまり知られていませんが、H&Mにはいらない洋服と交換ができる500円OFFのクーポンが存在します。絶対に活用したほうがいいです。)

洗濯に耐えられるかは未知数ですが、ポリエステル混なので、いけるのでは…という希望的観測。


セールは在庫を捌く最後のチャンスなので、店員さん然り、ECサイトのレイアウトも気合が入っていますね。

普段は手が出せない価格のアイテムも検討できてしまうのが、僕の中でのセールの楽しみです。
(あくまでも、本当に元の価格の価値があるのか?を見極めるのがポイントです。)

また、12月から、「セールになるか、その前に完売するか…」と見守りながら1月を迎えるのも毎年の恒例となっております。
(完売してしまうと、悔しさに苛まれ、暗い年明けになります…。)


それでは。


TORI PERIOD

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

◇お問い合わせ

ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、以下フォームにご記入のうえ、お気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)

+─+─+─+─+─+─+─+─+
blog.toriperiod.net