TORI PERIOD +++小柄でも成立するメンズファッションの極意+++

ファッションアドバイザーTORI PERIOD-トリピリオド-です。当ブログでは、メンズファッションのスタイリングを行ううえで普遍的でベースとなるものを主に、皆様にご紹介してまいります。(特に、身長160cm以下の小柄な男性に向けた提案に重きをおいています。)ブログをお読みいだだき、不明な点やご質問などがございましたら、記事内下部よりお気軽にお問い合わせください。(返信をお約束するものではございません。また、ブログなどで回答させていただく場合もあります。)~Produced by Tak_TORIKAI~

変形シルエットのボトムスを穿きこなすには

早速ですが、僕はファッションの真髄は変形シルエットにあると思っています。アパレル用語で、イレヘム(イレギュラーヘム)、アシンメトリーなどと呼ばれるものも変形シルエットに当てはまります。 出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/…

小柄体型でもハーフパンツは穿ける!

7月8月はTシャツ+ショーツ(ハーフパンツ/短パン)スタイルの男性が増えますね。半面、ハーフパンツは絶対に履かないという方も一定数います。 (以前は僕もそうでした。)小学生的なイメージもある短パンスタイルは、どうしても幼稚な印象になりやすい。 また、…

モードな装いはお金をかけずにできるものなのか

少しでもファッションに興味を持ち始めると、各々の好きなテイストが出てきます。いきなりですが、僕は、日本人のファッションが画一的な理由の一つに、テイストによってお金のかかり具合が大きく違うことがあげられると思っています。古着ベースのワーク系…

夏でも黒が着たいあなたへ

『夏でも黒が着たいあなたへ』というタイトルにしましたが、かく言う僕も黒が大好きです。 夏でも黒色は欠かせません。しかしながら、黒という色には重いイメージが付いて回ります。 そうすると、いわゆる季節感を感じさせることができず、たとえアイテムの…

今月のプチプラアイテムレビュー 18年8月

ちょうど夏物はセールにかかり、秋物が入荷する時期です。 どちらも早めに購入しないと、気が付いたときにはサイズ欠けになってしまいます。 (XSサイズはほんと瞬殺の場合があります。)まだ秋服の気分ではないとは思いますが、9月頃から使えるアイテムをメイ…

ローファーはテイストを問わない最強のレザーシューズ

足元にレザーシューズを取り入れるだけで、一気にこなれたスタイリングへと印象が変化することがあります。一口にレザーシューズといっても、ビジネス短靴やブーツ、ボリュームのあるデザインまで、その幅は非常に広いです。 数多くのアイテムの中からその時…

イタくならないパンク&ロックファッション

どうも中二病的なイメージが根付いてしまっているパンク&ロックテイストのスタイリング。 確かに、ロックスターが着ればカッコいい装いも、普通に取り入れるとなんかイマイチだったりするものです。しかしながら、エッセンスだけを上手く汲み取れば、それは…

白パンツの合わせ方

容易に涼しげな印象を醸し出せる白パンツ。 しかしながら、取り入りている人はとても少ない印象です。汚れやすいし、バランスをとるのも難しい。 だから、避けてしまうのでしょう。しかしながら、コツさえつかめば案外簡単にスタイリングできるのが白パンツ…

暑すぎる!オシャレは我慢なのか?

いや、ほんとに暑い。「もう、半袖短パンでいいや!」となってしまう人が多くいるのも頷けます。『オシャレは我慢』という言葉がありますが、あながち間違いではないでしょう。しかしながら、いい具合にバランスをとって、ファッション性と過ごしやすさを両…

ダメージ加工は程よいアクセントに◎

早速ですが、ダメージ加工が施されたアイテムはお持ちでしょうか。デニムパンツなどに多く見られる加工ですね。 出典:http://zozo.jp/shop/armaniexchange/image.html?gid=28884108&did=51392691 クラッシュ加工、ウォッシュ加工、ピグメント加工…など、加…

ジャストサイズの半袖を一枚着として活躍させる方法

「ジャストサイズの半袖を一枚で着たい。」そんな風に思うこともありますよね。小柄で細身だと、ジャストサイズの半袖は体型を露呈してしまうので一枚着としては取り入れにくいものです。しかしながら、アイテム選びと着こなしでいくらでもカバーできます。 …

ローカットのローテクスニーカーをバランスよく履きこなす

ローカットのローテクスニーカー。 出典:http://www.abc-mart.net/shop/g/g5783650001013/ 小柄体型でこのアイテムを履きこなすのは難しいので、今まで積極的に取り上げることはありませんでした。...しかし、記事数も増えてきたのでそろそろテーマにしてみ…

サマーシーズンに必須のシャツとは

さらりとした肌触りで、吸水性、速乾性に優れ夏場に大活躍のリネン素材のシャツ。d.hatena.ne.jp半袖スタイルが多くなりカジュアルな印象が強くなるサマーシーズンにおいて、『羽織り』として活用できる貴重なアイテムです。 ■長袖を選ぶべき 『長袖』『七分…

ハイカットスニーカーを履きこなすには

今回取り上げるのは、こういったローテクタイプではありません。 出典:https://item.rakuten.co.jp/mischief/10041739/ ボリューミーなハイカットスニーカーです。 出典:https://item.rakuten.co.jp/abc-mart/4350710001/ 一般的には、短足に見えやすく普…

小柄な人は視覚情報不足になりやすい

視覚情報は面積が広がるほど増えます。 子柄で細身だと視覚情報は圧倒的に少なります。ですので、身長180㎝のがっちり体型の人と、身長160㎝の細身の人が同じ無地のTシャツを着たのであれば、後者は情報不足となってしまいます。そのため、オーバーサイズの…